FC2ブログ

点と線と円

どこまで行けるかこの旅路

お越し下さりありがとうございます

混乱  

問題集はやり方を教えて貰える場で、解答を提出すれば他と照らし合わせて添削もして貰える。
至れり尽くせりな場であり、ありがたいと思う。

しかし一度そこを抜けて日常に転がる問題集に挑むとなると、思うようにいかない。
他の人が難なく出来てるのを目の当たりにしたり、言葉を尽くして説明や指摘してくれる事に関しては音声で認識しているのだが、分からないのだ。
その分からない事が申し訳ないし、情けなくもある。
自分は頭がおかしいのかもしれないとも思う。

しかし「分かるのに分からない」と言っても理解は得にくいと、初めから諦めて分かったふりして「はい」と、答えてしまった事は大層な自己欺瞞を犯してしまったと、今になって自己嫌悪に陥るのである。

そんな風に躓いたり這い上がったりの繰り返しなのかもしれない。

そして、やけに深刻な問題と眉に皺を寄せてはみたものの、実のところ、ちょっとした考え違いのような気もする。

先に親切な本当の事を言う人によって答えは示されてるのだ。
「思い込みで話を進める」
「細かい部分にばかり目が行き大局が見えてない」
と。
じゃあ具体的にどうすれば良いのか?
という所で分からなくて悩む。
知識がアテにならずその外から答えを探す、という事が分からないのだ。

今回の記事で何べん「分からない」と言ったか分からない。
こうやってアホさを晒しつつ、出すことで気も楽になるかなあと思う部分がある。
それでも何とか引き腰気味に、この問題に取り組む部分は誉めてやりたいとは思ってます。



この文章は読み返すと、頭痛くなるな。
と我ながら思う。
混乱の具合が現れてると思うのでそのままにしておきます。
スポンサーサイト

Posted on 2017/12/17 Sun. 00:12 [edit]

category: 心の癖

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://raityo554.blog.fc2.com/tb.php/396-60784f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー&アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top