FC2ブログ

点と線と円

どこまで行けるかこの旅路

お越し下さりありがとうございます

実際コトが起きると  

いずれ確実にそうなるだろうと分かっていたし、心の準備も出来ていたのだろうけど、
やはり実際コトが起きると感情というものは湧いてくるもので、
これは頭では制御出来ないものなのだと自分に戸惑っているので言葉に表し辛い。

ただ、僭越ながら記事を読んだ時、
星の王子様の王子が肉体を離れる瞬間の最後のシーンを思い出した。
(一度しか通しで読んでないので曖昧だけれど)
肉体を離れるってそういう事なのかなと。

お見事でした。
ちょっと先へ進んでしまったけど、また会える時まで。
ルルさんありがとう。
スポンサーサイト

Posted on 2017/08/10 Thu. 01:14 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 2

コメント

ありがとう

以前zabaさんが描いて下さったルルの絵。
まさに本体の姿なのだという気がします。
あんな風に自由自在に飛び回り駆け回り
あちこち探検して遊んで仕事してそうです。
だからそこかしこにルルが居るような気がします。
記事にして下さってありがとうございます。

URL | あやにゃん #-
2017/08/10 07:29 | edit

Re: ありがとう

更に活動範囲を広げて活躍してそうですね、ルルさんは。
あんな感じで楽しそうにしてくれたらなあと。

居るような気がするなら実際に居るのだと思います。
あやにゃんさんも一緒に夢の世界でも益々忙しそうですよ。多分。

URL | zaba #-
2017/08/10 20:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://raityo554.blog.fc2.com/tb.php/375-23f0f531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー&アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top