FC2ブログ

RSS|archives|admin

魂の旅路

2017.03.05 Sun
ジョージアの事コーヒーの名前みたいと、言ってたわけだけども、
そのジョージアを私は常飲してたのに今日気付いたのです。その時気付かなかった間抜けだ。。

さて、ジョージアが気になって件の動画を見てたわけなのですが、そのちょっと前にこちらの動画のお嬢さん方の衣装にトキメキを感じてたのです。
ウクライナの民族衣装と、時折顔かしげる仕草にキュンキュンしておりました。

そしたら今日珍しく外国人のお客さんが来た。日本人と外国人の組み合わせです。
中国、韓国の人は割とここでは見るのだけども白人系は珍しい。

昨今の小学生だってもうちょいマトモに話せるだろうという英語力にて(連れの日本人も私と同程度)
コミュニケーションをとっておりましたら、どうも、名前を聞くとロシアっぽい。
しかし違った。ウクライナ?リトアニア?アルメニア?のどれかだったと思うが(この辺が私の頭の悪さ故の曖昧な記憶)
ロシアと間違われるのは心外という事を言ったので多分ウクライナ?の人だと思う。多分。おそらく。(自信ない)
何れにしても、その国の人がここに来るのは珍しいです。

で、ウクライナの人なら動画観てたしシンクロだなーと思った訳です。
というか、そのお嬢さん顔ちっちゃくて色白くて可憐な容姿に私はキュンキュンしてたのですね。
本当に可憐であった。。。ちょろい人間です。

白人特有のあの金髪碧眼に綺麗だなーと思うのと、今回感じたトキメキは特別なものなのか判別が難しいところなのだけど、
ウクライナの動画を観てた時と似た感じなので、ひょっとしたらあの界隈の前世があるのかもなあと思ってます。

ジョージアの男性ダンサーの方は、自分もあんな格好してみたいという欲求なのだけども
ウクライナのお嬢さんの方は、見ていたいという欲求なので、
かつて、ああやって踊っててる娘さん方を眺めてはトキメキを感じてた
思春期の青少年(ストーカーというかヘタレというかむっつりというか…ある意味健全というか…)の記憶があるのかも知れないです。

そこから何を学べというかと言われたら、なんでしょうねえ。
伝えたいことがあったらちゃんと相手に伝えよ。という事でしょうか。
スポンサーサイト


Category:不思議現象 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ちょうどその時 | HOME | グルジアのダンス>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://raityo554.blog.fc2.com/tb.php/334-0ac62538