点と線と円
真剣に、自由に、楽しんで、生きる。
プロフィール

zaba

Author:zaba
【点と線と円】のzabaです。
・趣味、興味のあること中心に記事を書いてます。
・見えない事も分かるようになりたいです。
よろしくお願いします。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



カレンダー&アーカイブ

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



お越し下さりありがとうございます



頭がゆるい
思ったより深刻だった。
私もふわスピなる物にハマっていた。
事態は思ってたより重篤だったのだ。

同僚が自転車と車の事故に遭った。
タイミングがあと少しどうにかなってたら死んでた状況である。

それでも奇跡的に手の一部骨折で、手術すれば1ヶ月でギブスが取れるという怪我で済んだ。
それでも本人は今まで無い不自由な状況でかなり参ってた。

私は、その位の怪我で済んで大難が小難になった。
仕事の不都合はあるけど私も休み減らして頑張れば良いか。

と、今思えば惚けた頭で何考えてるのである。

原因を深く考えず、具体的根本的解決に思い至らず現状維持に徹する。
それでは今までと変わらないでは無いか。

原因は明白だ、同僚の働きすぎ、責任負いすぎ。
そして周囲も私もそれに甘んじていた。
休みに関しても必要最低限。
お互い明言しないが休んだらお互いに負担がかかると休みづらい状況。
ギリギリだったのだ。何もかも。

そんな無理が祟りこのような事態になった。
状況が変わらなければ今度こそ死ぬ気がする。

まだ生きてるということはチャンスを貰ったと言っても良い。

ただ待ってれば素晴らしい世界になる訳で無いのだ。
そのようになるように動かないといけない。
何の為に問題集をやってるのか。

切羽詰まった状況にギリギリ気付いて良かった。

スポンサーサイト
思考のとっ散らかり
悪を恥ずかしいと思う感情も、思考の偏りの産物と言っても良いかもしれない。

善悪は感情レベルの事柄では無いのだ。

悪を恥ずかしいと思うのも、自分の判断レベルでの善でありたいという思い込みである。
恥ずかしい事と悪は別だ。

何故、自分は善でありたいと思い込んでいたのか?

善は善であって
善と自分がレッテルを貼るとそれ以上考えない。

その善の基準も実に曖昧。
だいたい、皆がそれを推奨するからなど、ルールや常識やモラル。
それに疑問を持たない。

皆の推奨する善で無ければ悪という事になり叩かれる、生きづらい。と、思い込まされる。
ならば皆の言う善に染まろうじゃないかとなる。
というかなってた。

それが善の罠でもあるのでは無いかと思い至った。

善の思い込みは愚となるのでは?じゃあそれは悪ではないのか?
悪抱くちゃんと読もう。

先の嫌い自体は悪では無い。
ならば好きというものも善では無いといえる。
関係無いのだ。
好きだから善だというのではなく、
善だから好きというのはオカシイと思う。


汚い話
カレー熱が伝播してカレーを食べてしまった。
イナバのタイカレーバターチキン。
お手軽で美味しい。

カレーを食べてる時高確率で

「ウ⚪︎コ食ってる時カレーの話をするんじゃねえ!」

というネタを思い出してしまう。

しかしウ⚪︎コという物は不思議である。
大抵皆体内に四六時中鎮座してるのに、それは忘れてて
いざ排出されたら、見るのも嫌と無かったことにしたいばかりに始末する。(一部の愛好家を除いて)

何か悪という物に似ている気がする
ユリイカその2
思えば消極的人生を送ってきたものだと思う。
そりゃあつまらんし、そもそも自分がつまらん奴だよなあと、腑に落ちるのである。

何を優先してきたかと言うと、とにかく問題を起こさずに波風立たせずに目立たずである。


続きを読む
ユリイカ

昨日はYouTubeでサカナクションのユリイカのMVを鑑賞してた。
何を隠そうサカナクションが大好きなのである。

それを見たせいか何なのかその日の夢は印象的だった。

前後は覚えてないが私は確かにサカナクションの山口一郎氏を殺害したのである。

断っておくが私は氏の事は深い憧れと尊敬の念を抱いている。


続きを読む
やはりお腹は空く。
ここは原点に立ち返る。

あのシーンのアバン先生はジタバタ推奨してたのではなく
絶望的状況であっても絶望せずユーモアを交えて前向きに立ち向かう心を
思い出させてくれたのであった。
笑いってすごい…!

なーんか近頃笑えてねえなあと思っていたら、小さい子供と遊ぶ機会があり、
その子は珍しく私に懐いてくれたのだ。
なんというか、子供って面白いね。
何となく心がほぐれたのであった。

そして炊きたてのご飯と焼き鮭旨い。
ジタバタ…ジタバタ…
アバン先生

これを思い出したのだ。
ダイの大冒険は名作やでえ。

ジタバタ…
最近、いろんなモノ、情報、人に助けられている。
導かれているといっても過言ではない。
そしてそれはあらゆる人に当てはまると思う。

少し前、このままではダメだ、変わらなきゃと急き立てられ
絵、問題集、縁起物、悪抱く、鑑定、Nさん情報、ifさん、
手を差し伸べてくれるものは積極的に手を借り 取り入れようとした。



続きを読む
卑しい精神
眠いと言いつつ、すべき事があったので作業してたらラジオより小説 羅生門の解説が流れた(教育テレビの講座みたいなもの)
アレも人の悪意の連鎖みたいな話だったなあと、聴いてた。

で、作業も終わり寝ようとした。
なかなか寝付けない。

ちょっと変わった事が起きた。
半分寝てる時に身体がブルブル微振動?みたいな物を感じた。
主に下半身。
目をつぶってたがぐわんぐわんとした謎の浮遊感。
なんじゃこりゃ怖え!
と目を開ければ何も居ない。
なあんだと思い眠りに落ちる。

夢で私は売り物のマックのポテトみたいな物を1本盗み食いした。
店の恰幅の良いおばちゃんに見咎められたが誤魔化した。

しかしやっぱり夢の中ですら嘘をつきたくないと思い白状したら
あっけらかんとした口調で
「あんたは卑しいんだねえ!」
と言われた。
……卑しい。
そうだな確かに。

腑に落ちたので夢見は別に悪くは無かった。
お腹すいたとは言ったがこのような夢を見るとは。


苦しいのはやめよう
悪抱く2を読んでから非常に眠いです。
なんか胃腸の調子も微妙だし。変なものでも食べたか?
その手の反応には鈍いタイプと思いますが関連性を感じずにおれません。

続きを読む