点と線と円
真剣に、自由に、楽しんで、生きる。
プロフィール

zaba

Author:zaba
【点と線と円】のzabaです。
・趣味、興味のあること中心に記事を書いてます。
・見えない事も分かるようになりたいです。
よろしくお願いします。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



カレンダー&アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



お越し下さりありがとうございます



ちょうどその時
今日、仕事が終わったのだからすぐ帰ればいいのに、
特に目的はないのだがグダグダしていつもより30分ほど遅れて帰った。
そして帰りの地下鉄の構内に向かって行くと、聞いた事が無いけたたましい警告音が流れてた。
火事が起きたらしく、その非常ベルと、避難誘導のアナウンス。
しかし、おかしい。
火事なら煙の匂いなりしてもおかしくないのだが、それがない。
人も普通に歩いてる。
で、訝しながら進んだら、結局誤作動という事であった。
珍しい事もあるものだと思ったのだが、これが件のイベント的なことなのかも知れないと思った。

警報の誤作動自体、時間にしてほんの2,3分の短い出来事であり、
そこに前後数分の誤差があってもこの出来事には出会わない。

何故か今日に限ってわざわざ残らんでいいのに、遅くに帰るような行動を取らせたのか。
この出来事にかち合わせる為なのかもしれないと、思ったのだ。
もしくは、どっかのパラレルにて本当に火事があったのかもしれん。

【非常ベルの誤作動】

[場所]
名古屋市**区地下鉄**線**駅構内
[日時]
・2017年3月2日**時**分程
[登場人物]
・自分
・駅構内に居合わせた人
・駅員
[あらすじ]
駅構内の非常ベルが誤作動した。
避難アナウンスも流れていたが、それに慌てる人も居なく、音がうるさい以外に実害は無い。
[この出来事から思ったこと]
本当にパラレルで火事があったのかもしれない。
それとは別に、自分の身に起きた事で考えると、警報を聞いたという事から、
上の存在の警告が、現実世界の非常ベルという形をとり、この場に居合わせた人たちにもたらされたのかもしれない。
アナウンスは、”火事が起きたので落ち着いて避難してください”という内容であった。
”火事”というのは、このところの感情面で思い当たるフシがある。
根本的には己の不甲斐なさが原因なのだが、それを認めたくなく、原因を外に求めたり、そんな自分を嫌悪して憤怒に駆られてた。
失敗しても、学習しない。あれから私はどう変わったのだと、思い知ることがあったり、悶々としたのだ。

あのけたたましい音は、ハッとするキッカケを与えてくれたと思う。

それが事実かどうかはさておき、自分でそう思うなら、それはそれで真実である一面を持つと思う。
スポンサーサイト
魂の旅路
ジョージアの事コーヒーの名前みたいと、言ってたわけだけども、
そのジョージアを私は常飲してたのに今日気付いたのです。その時気付かなかった間抜けだ。。

さて、ジョージアが気になって件の動画を見てたわけなのですが、そのちょっと前にこちらの動画のお嬢さん方の衣装にトキメキを感じてたのです。
ウクライナの民族衣装と、時折顔かしげる仕草にキュンキュンしておりました。

そしたら今日珍しく外国人のお客さんが来た。日本人と外国人の組み合わせです。
中国、韓国の人は割とここでは見るのだけども白人系は珍しい。

昨今の小学生だってもうちょいマトモに話せるだろうという英語力にて(連れの日本人も私と同程度)
コミュニケーションをとっておりましたら、どうも、名前を聞くとロシアっぽい。
しかし違った。ウクライナ?リトアニア?アルメニア?のどれかだったと思うが(この辺が私の頭の悪さ故の曖昧な記憶)
ロシアと間違われるのは心外という事を言ったので多分ウクライナ?の人だと思う。多分。おそらく。(自信ない)
何れにしても、その国の人がここに来るのは珍しいです。

で、ウクライナの人なら動画観てたしシンクロだなーと思った訳です。
というか、そのお嬢さん顔ちっちゃくて色白くて可憐な容姿に私はキュンキュンしてたのですね。
本当に可憐であった。。。ちょろい人間です。

白人特有のあの金髪碧眼に綺麗だなーと思うのと、今回感じたトキメキは特別なものなのか判別が難しいところなのだけど、
ウクライナの動画を観てた時と似た感じなので、ひょっとしたらあの界隈の前世があるのかもなあと思ってます。

ジョージアの男性ダンサーの方は、自分もあんな格好してみたいという欲求なのだけども
ウクライナのお嬢さんの方は、見ていたいという欲求なので、
かつて、ああやって踊っててる娘さん方を眺めてはトキメキを感じてた
思春期の青少年(ストーカーというかヘタレというかむっつりというか…ある意味健全というか…)の記憶があるのかも知れないです。

そこから何を学べというかと言われたら、なんでしょうねえ。
伝えたいことがあったらちゃんと相手に伝えよ。という事でしょうか。
柿とムカデの夢
夢で印象に残った場面がある。

社長に柿を投げて寄越されて、私はキャッチにミスをして頭部に当たったのを落とす前にキャッチした。
別にぶつけられたとかの不快感は無い。痛みもないが少しびっくりした。
それより、柿の立派さに嬉しくなってお礼を言った。
同僚と、もう一人の現実世界では知らないけど夢の中では知ってるらしい女性と分けおうとした。
社長にも要りますかと聞いたら要らないと答えた。
私は果物ナイフで縦に3分割しようととした。
まずは一個。
女性に分けた。
そして続けてナイフを入れようとしたら、でかいムカデが柿から這い出してきた。
うわっと思ったが持ってるナイフで退治した。
まずは胴体を分して、止めに頭に突き刺した。
ムカデを退治したはいいが、別段害は無さそうなのでその柿は食べたのかもしれないが、そこまで覚えてない。


解釈はどうだろう。
柿もムカデもラッキーシンボルであるが、関わり方がが引っかかる。

荒々しい、一見厄介そうな事が(投げられた柿)が目上の人(社長)からもたらされる
一見トラブルのようであるが、考えに対する警告の出来事かもしれない(頭部に当たる)
感情的にならず冷静に受け取る事で(落とさずにキャッチ)
それが幸運な物と知る(手にした柿が立派で嬉しいと感じる)
それを周囲と分け合う(柿を分け合う)

三等分……?も何か解釈できそうだ。
ムカデを念入りにトドメを刺してるのも意味があるとは思う。
醜悪な見た目で判断してその必要が無いのに排除したか、自分の内側のその部分を排除したのか、解釈に迷う。

夢全体としては、明るくもなく暗くもなく。という印象であった。

物々交換
時々私が革で物を作ってるという事を知ってる人から、時々依頼が来ることがある。
仮にAさんとする。
Aさんは筆記用具にこだわってる人で、それ関連の依頼が多い。
歳は、私の母親よりちょっと下ぐらいだろうが、何となく気の合う感じの人だ。
パンドラ関連の人の感じに似てると思う。波長というか、醸し出す空気というか。

私としては、作る口実と材料費&手間賃などが出てやったーなので非常にありがたいのだが、
人のを作るのは勝手が違うので、それはそれで緊張する。
しかし、ある程度気心が知れてるので、そういう部分は楽ではある。

ある日Aさんからからボールペンを頂き、じゃあ、今自分用に制作してるコインケースと物々交換しましょうという事にした。
で、出来上がってからすぐ完成したと連絡すればよいのだが、私の生来のものぐさを発揮してしまい、
急ぎじゃないし、まあいいか。
と、完成してからちょっと日にちが経った21日、出来たと連絡したらその日の仕事場の店に来てくれた。
どうにもコインケースが完成した夢を見たとかで、
ほう、そういう事もあるものだと、割とそれは普通の出来事として受け止めてる自分がいた。

出来上がりは喜んでくれた。私としても嬉しい。
なんでもこれから、知り合いのパソコンの様子を見に行くとかで、忙しそうにその場を後にした。

私もこの日は忙しく、昼食を食いっぱぐれてしまった。

夜近く、また店にAさんは来てくれた。
こんなことがあったと話してくれた。

パソコンの様子を見に行った家の人に、Aさんが今日受け取ったコインケースを見せたら、
家の人がずっと使わないまま放置してたキーケースの存在を思い出し、それを貰ったと言うので私に見せてくれた。
それは小さいながらも、ちゃんとヌメ革を使った手縫いの手の込んだキーケースだった。
デザインというか色調というか、入れたカービングが私の渡したコインケースと類似していた。
確かに、思い出すのも納得という物であり、ちょっと不思議な感じがした。

つまり、今日私がコインケースの完成の連絡を入れて丁度良かった。
のだと思う。
ものぐさも丁度いいぐらいで良かったのだ。

よかったねーとか言い合ってたら、キッシュを貰った。
非常に美味しかった。腹に染み入る。

この一連の流れを見るに、Aさんは5次元にいるのかもしれない。
と、思った。
隕石
12月のゲルマニアのおみくじが、「リニア彗星」「宇宙人」ってまんまだったので、宇宙関連になんとなく意識を向けてたのだけども
リニア彗星は2016の3月下旬から4月上旬に過ぎ去ったし(その頃のブログを読み返して悶えた)
宇宙人と言っても、どこから手をつければ良いのかな~
と、考えてたというかそこまで熱心に入れ込んでた訳ではないのだけども、
ぐれんにて隕石が話題になったのでお勧めの店をifさんに聞いてみたのだ。ありがとうございます。

夜にヤフオク覗いてみると件の店は確かに面白そうな石が沢山あり、隕石以外のレアな石も色々あって目移りした。
今、ヤフオクのトップページで“ヤフオク!毎日くじ”というものを期間限定でやっている。
当たるとその日の落札金額が当選した物によって何割かTポイントになって還元されるというもので、
ログインついでにやってみたらなんと2等が当たったのだ。

その日の落札した金額の半分がTポイントになって還元される
(還元されるのは上限が決まっており、配布も2月で、そのポイントの利用も期間限定との事だが)
ので、実質半額で落札できる事になる。

これは隕石入手しろという事なのかと思い、またまた話題になってた件のシホテアリニ隕石(名前にリニが入ってたので安直に)
と、断面が綺麗だなと思ったムオニナルスタ隕石
という物の中で気に入ったものをチョイスした。

隕石はノーマークだったのだけども、中々良いのかもしれない。



ちょっと日が遡り、宇宙って事なのでゲルマニアの“ギャラクティックルーツカード”
の1枚引きメニューの中の魂のルーツを依頼してたのだ。
結果は

“51~保守的な執着~”
Earth
地球
Present
現在


だそうで、自分的には意外であったのだが地球が魂のルーツとの結果が出た。
地球人も確かに宇宙人ではあるが。
その魂のルーツの定義も色々解釈できるのだろうとは思うのだけども(じゃあ、魂の年齢のタオって何ぞやとか、魂は何処から生まれるのかとか)
カードの解釈だと私は地球である。
今、思い出したが夜空を見るのは怖くはないが、
印象的な夢で覚えてるのは、地球を離れるようなシチュエーションで、私はとても恐ろしくなり、目が覚めてから地球にいて安堵した。
というものがある。
ここを離れるのが怖いという感情を元に考えると、ここ以外の場所を知らないのかもしれない。

で、保守的な執着はまんまで、安定にハマるとそこを離れようとしないのだ。
そういう点で安定こそ至高という考えが根底にあり、中々新地球に判定にならない部分がある。
(2週間後鑑定は境界線、新地球であった)

宇宙視点というのは、言い方変えれば高次の視点とも考えられる。
それがミの次元で理解できたらいいなあと思っている。