点と線と円

どこまで行けるかこの旅路

お越し下さりありがとうございます

新調  

とうとうPCを新調した。
だいぶ前にvistaのサポートが切れ、やらなきゃなあと思いながら壊れてないし決定打が無かったのだが
iTunesが更新出来ない事実に(スマホのバックアップが取れない)重い腰を上げる事になった。
うさ人間の本領を発揮し、悩みに悩んだのだが、どうせ買うなら新月の頃にしようとタイムリミットを決め情報収集。
調べてもキリがない。
自分がどの程度の物を欲してるのかが先ずハッキリしてないという事が分かった。
まず目的が明確でない事には何処から手を付ければ良いのか分からない。
自分のパソコンの目的は、ネット、メール、動画鑑賞、画像処理(趣味程度)
場所を取りたくないから、ノートパソコン希望。
それを踏まえて、15インチの最新ではないがスペックそこそこ、サポートの評判はイマイチだけど、その分良心価格のHPのpavilion powerという機種にした。
ここまで辿り着くのが長かった。

新月の例のまじないの効果か、その新月の日その機種が期間限定の割引¥5000プラス簡単なアンケートで2万も安くなるという情報がパソコンチェックしてるサイトに投稿されて、購入に至ったのである。誰だか知らないが投稿した人ありがてぇ。

さて、ようやく届いたパソコン使い心地はサクサクでとても良い。
起動後直ぐに立ち上がる。技術の進歩に軽いカルチャーショックを受ける。
これならさっさと購入すればよかった。

しかし、vistaのデータをウィンドウズ10に移行するに辺り、アテにしてた「引っ越しツール」なるものが使えないと知り、手動でデータを移動している。
必要なプログラムも手動でダウンロード。
しかし、膨大な数と思ってたものも、頻繁に使ってたのは数える程度であり、他は要らないものであった。
そんな訳で心機一転、色々機能を試しつつ、慣れていこうと思う。
スポンサーサイト

Posted on 2018/06/22 Fri. 00:40 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

藤の花  

前日荒れた天気で、次の日も雨かせっかく休みなのに。
等と思っていたら、風が強いものの晴れたので自転車で徘徊する事にいた。
当初の予定では藤は見に行くつもりは無く、もう少し近い辺りで終わるつもりだったのだが、時間的にもまだ余裕があったのでもう少し足を伸ばして丁度藤が見頃になるという公園へと行く事にした。

しかし、そこからはキツかった。
向かい風が思いのほか強く、自転車は煽られる、ゴミが目に入る、坂道多い、普段運動しないものだから体力的にキツイ、
と、散々であったが中途半端に引き返すわけにもいかず、目的地までヒイヒイ言いながらやっとの事でたどり着く。
平日にも関わらず、天気が回復したおかげか人足は多く、藤も見頃で藤棚からの景色は(大変だったけど来て良かった)と思わせるのに十分なものであった。
藤1
藤2
藤3
公園



平素は花とか写真で良いじゃん、人多いし、しんどいし、と思う人間であるが、生で見るのはやはり違う。
まず香りは写真では味わえないし、花以外の生き物の営みも近くで見れる。この時は熊ん蜂がせっせと蜜を集めてた。
熊ん蜂って毒あったっけ?近くで見ると結構モフモフしてて可愛いんですよ。

今週土日が祭りの本番らしく出店の準備がしており、今日でも自分は人が多いとぼやいていたが、この分だと土日の人はもっと多く、藤棚の中なんてきっと進むのも一苦労に違いないと思い、平日の今日だから良かったのだと思った。

近くの神社もついでに参拝したのだが、遠くで太鼓の音が響いている。
進むと大太鼓の胴部分を通るのと、通った先の馬鹿デカイ太鼓を叩ける。
という体験が出来るモノが置いてあり、やってみたいけど人目があるしなあと思ったが、(という人が自分含め周りチラホラに居た)
太鼓を叩いてみたいという欲求からそれをやってみた。
自分がやったら近くで迷ってた人も後に続き、何だ、皆興味アリアリじゃないかと。
私の後すぐの女の人は、「何か運気が上がりそうです」とも言っており、確かに自分で太鼓を叩きビリビリとした振動を間近で感じると、何やら身に憑いてる余分なモノが祓えるような気がした。
多分この先あんなでかい太鼓を叩くという事はそうそう無いだろうと思うので良い経験ができた。

ちょっと外走ってみるか。
から、面白い経験が出来たので、始めのやり始めが大事なのか。
と思った。

そもそも、ここに来る事になった要因はふとした会話で「○○も行くと面白いよ」と、教えてもらいネットで調べたら丁度藤の時期であると分かったのであるからなのである。
さり気ない布石は前から用意されてたのである。

時系列で言うと

1.会話で○○という地域の事を教えてもらう
2.ネットで私がその周辺の事を調べる
3.藤が見頃と知る
4.休日晴れたからちょっと自転車で遠くに行く
5.時間的に余裕があり自転車で頑張れば行ける距離なので折角だから○○へ行こうと決める(2,3の情報が無かったら行かなかった)
6.面白い経験ができた

という感じである。

そして後日、足がしんどくなる。

Posted on 2018/04/26 Thu. 12:44 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

  

名古屋の人は黒ばっかり身に付けてるという話になって、冬場のコートの黒率はそれは凄まじい。
そういや、ぐれんでifさんが名古屋の人は黒い靴ばかり履いているのは何故?と言って(書いて)いたような気がするけども、
汚れが目立たなく、長く使えるというのを優先して選んだ結果じゃなかろうか?
と私は予想する。

よく名古屋人は倹約家とのイメージがあるが、コストパフォーマンスに敏感なのかもしれない。手堅いとうか。
ああ、そういえばどっかのCM で「名古屋のヒトはおトクが大好き♥」とのキャッチフレーズを流してた。
異論があるだろうが。
というか私自身が県外の人間なのでこれに関しては要観察中です。

Posted on 2017/12/19 Tue. 23:22 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

王様で思い出した  

昔読んださくらももこのエッセイの中に初めてインドに行った話があり、
その中のエピソードのこんなのがある。

偶然車に乗り通りがかったマハラジャに出くわした時の事、
その時筆者は人だかりに割り込み(通訳を通してか何かだったと思うが)
「王様の仕事は何をしてるのですか?」と質問したそうな。
それに対して王様は照れ臭そうに
「皆に世話を焼かれる事です」と答えた。

というのを思い出した。
(言葉は正確じゃ無いけども大体こんな感じ)

その時は王様かわいいじゃないかとかの感想位しか思い付かなかったが、今魂の役割という考え方を知って、この王様の発言は鋭いなあと感じた。

Posted on 2017/10/10 Tue. 23:36 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 4

モバイルルーター  

ネット環境もなんとか落ち着いたので、記事書かなきゃなあとという事で記事です。

私は家にネット回線を引いておらず、モバイルルーターでネットを繋げている状況である。
以前は引いていたのだけども、パソコンが壊れたのかと何とかで、何かキッカケがあり、
ネット料金+スマホ代が結構高くつくなあという事でスマホを辞めにして、代わりにガラゲーとiPodにして、
家のパソコンとの共用ネットとしてポケットwifiを持つ事にしたのである。
ネット料金は少し安くなった。
しかし普段持ち歩く機器が猥雑になった。

私が契約してたのは今はワイモバイルという名前になっているが、当時はワイモバイルという社名で、ネット繋ぎ放題で安かったのが決め手である。
しかし、数年が経ち社名も変わり、知らぬ間にやら無制限だったハズの通信容量も制限が付き、知らない間に改悪されてたのである。
それでも、普段はそこまで不便も感じてないので、そもまま使用していた。
そんなこんなで更新月が来た。
この時点で4年経ってる。

新しい機種も出てるし、色々他にも似たようなものでもっと良いサービスの物が出てるしどうするかー
とか迷ってた。
で、折角なので噂のWiMAXというやつに乗り換えるという事にした。

そしてまた迷う。色んなプロパイダから出てる。サービス内容も微妙に違う。
キャッシュバックが一番お得な奴がいいかと思えば、サービス悪いとか、
サービス内容がサイトによって書いてることが違っていたり、サービスが期間限定だったりと混乱する。というか混乱してた。
色々めんどくさくなり、今のままのワイモバイルの機種変更で良いかなあと、またブレる。

そうだ、めんどくさいで思い出した。
ワイモバイルの契約解除は直接ショップに行かないと受け付けてくれない。(基本的に)
これに私は抵抗感を覚えまして、というのも何かを断るというのが非常に苦手なのです。
これのせいで2ヶ月も更新期間があったのにも関わらず更新日ギリギリに解約しに行く羽目になり、
ウダウダとどのプロイダにするかで悩みまくった挙句、次への機器が届く間ネットの繋がらない空白の期間が出てしまったのです。

という自分も行動を省みるに、アワの性質があるなあと発見したモンです。
解約すること自体悪い事じゃないし、あちらもそんな事日常茶飯事だから気にする事無いのになあと、この思い込みの制限に関して腑に落ちるまで時間がかかった。

で、ようやく機器が届く。
そしてまたアクシデント発生。ネットの繋がり具合が不安定。前のやつではそんなこと無かったのに。と、愕然とする。
iPodには繋がるがパソコンには繋がらない。
パソコンが古いせいなのか、相性の問題なのか、このまま使えないんじゃ初期契約解除なるものを行わないといけないのか、またポケットwifiに戻るべきかと、まためんどくささにウンザリしていたら、場所によって繋がり具合が良くなったりする。
そこで起動したらパソコンとネットが繋がった。
めでたし。

分かった事と言えば、改悪改悪と思っていたポケットwifiがネットのつながり方に関しては思いの外優秀だったという事である。
WiMAXは確かに安いし、繋がってしまえばサクサクなのだが、なんせ不安定。
ここまでとは思わなかったというのが本音である。

じゃあ元のポケットwifiに戻る?というかと言えばこれはこのままで使おうと思う。
別に家、移動中、仕事場と別段使用には不具合は無く、繋がらない場所(建物内では顕著)が多少あっても別に四六時中ネットとつながる必要は無いので、これで良いやという結論に達した。

というのが事の顛末である。
色々こうやって契約したりが面倒でネットなんて無くても昔の人は生きていけたじゃないか、
とか思う訳だがその恩恵で私もこうなってる部分もあり、技術の進歩でこうやって回線を持ち歩けるようになった訳で、
話がアッチコッチに飛んでいった訳だがここは素直に有難いなあと思う事にする。

Posted on 2017/09/08 Fri. 00:08 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー&アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top